きんちゃんの日記-休日のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年6月14日-坪庭〜北横岳ファミリー登山

<<   作成日時 : 2014/06/16 10:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

北八ヶ岳ロープウェイの山麓駅を8:20の始発に乗り、7分で山頂駅へ。



梅雨の間の貴重な晴れ間にお出かけとなりましたが、麓は天気も良かったのですが、山頂は山にかかる雲で日差しは無く、気温が5度、風速10メートルで、体感的には氷点下です。


画像




ロープウェイを降りた途端に寒い寒い言いはじめる状況でした。


画像




長袖シャツに薄手のジャンパーだったため、動いているにも関わらず汗も出ず、寒いままの登山開始となりました。
観光客は、半そでの人も多く、寒さで山頂の駅舎から出られない人もいたようです。


画像


8:30にスタートです。
坪庭を進み、風が強いので休まず進みますが、子供の手が冷たい状況です。
バンダナを首に巻き、なんとか寒さをしのごうとしますが、足場が悪いのでゆっくり進み、体温も上がらずです。



画像



30分進んで、帰りのことも考えて、引き返すことにしました。
北横岳の手前を右に進み、七つ池まで行こうと思っていたのですが、次回リベンジすることにします。
ちなみに、前回この坪庭に来た時は雨で、カッパを着ていてもずいぶん濡れてしまいました。


画像



坪庭を戻り、途中で縞枯山荘の看板を発見!
すぐそこなので、コーヒーでも飲んで休んで行こうと、寄り道してみました。



画像




トンガリ屋根の山荘は、あこがれの山小屋って感じです。
子供が居るとこういった木造の宿はドタバタして迷惑かけちゃうからなかなか泊まることが出来ませんが、お行儀良く出来るようになったら、いつか泊りに来てみたいです。


画像




中に入ると、管理人さんが、気持ちよく迎えてくれました。
前日に収穫した山菜が付いたほうじ茶と、リンゴジュース、コーヒーに紅茶をいただきました。
マキストーブを囲んで、hotなひと時です。


画像



次回は、山菜うどんが食べたいな〜



画像



山頂駅まで戻ってみると大勢の観光客が寒い寒いと震えていました。
半そでシャツにはこたえる寒さです。
結局、坪庭周辺を1時間半ブラブラしただけで下りのロープウェイで下山です。
下山すると、さっきの寒さが嘘のように暖かです。



早めの昼食を近くの「森のキッチン」で済ませて、どこか歩ける場所を探します。


画像




ガイドブックを見ながら、今度の行き先は蓼科御泉水自然園へ向かいました。

ゴンドラでも登れるのですが、車でも行けるようだったので、そのまま車で上まで登って自然園の中をハイキングです。


画像



画像



水辺の周りの木道を歩いて高山植物園を過ぎるとゴンドラリフトの山頂駅まで到着です。
スキー場のコースの一番上からの見晴しは良く、草原をわたってくる風が心地よかったです。
お天気の中のハイキングがやっぱりいいですね。


画像



御泉水という湧き水のところまで戻り、そこからさらに林の中の散策路を1周し、管理休憩舎まで戻ってご褒美のアイスクリームです。
2時間ほど歩き回りました。



画像




程よく疲れて、今日の宿泊地のロッジ霧ヶ峰へ。



画像




荷物を運び、一息ついてから、霧ヶ峰飛行場近くまで散歩に出かけました。


画像



グライダーが3機気持ちよさそうに上空をくるくる回っています。
しばらくその様子を見ていましたが、着陸の時はちょっとこちらが緊張しますね。落ちるわけないんですけど。


画像




ロッジの夕食は牛すき焼きと焼き魚、揚げ物、蒸し焼きなど、お腹一杯になりました。



画像




部屋は24畳の大広間!子供のテンションも上がります。部屋の半分に布団を敷き詰めて走り回ってまだまだ元気いっぱいですが、温泉に入ってようやく眠気が・・・。夜8時には就寝です。

一日良く歩きました。
明日はいよいよ車山高原を1周します。









月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014年6月14日-坪庭〜北横岳ファミリー登山 きんちゃんの日記-休日のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる