名古屋城~諏訪湖へドライブ

3月20日午前0時に佐倉インターから伊勢神宮を目指して出発しました。
本当はもう少し早く出たかったのですが、夜9時過ぎまで仕事があり、帰宅後の出発までが遅くなってしまいました。

ガソリン満タン!準備はOK!いざ出発です。

真夜中の首都高速を抜け、東名へ。
こんな時間にもかかわらず、随所で渋滞しております。
途中、パーキングに寄ろうとしても満車で駐車スペースも無いくらいで素通りして本線に戻ってしまうほどです。

4時間走ってもまだ浜名湖SAには遠く、予定よりも手前で2時間ほどの仮眠をしました。
6時に再び走り始めて、7時にようやく浜名湖で朝食を・・・と思ったがレジの長蛇の列にあきらめて、次のパーキングのコンビニでお弁当とサンドイッチの朝食となりました。

名古屋付近ではこれまた渋滞の連続で、四日市のあたりですでに11時となりました。
これでは伊勢に着くのは2~3時過ぎとなりそうです。
行っても帰りの渋滞のことを考えて、四日市から名古屋市内へ向けて戻ることに。

名古屋城へはお昼前に到着できました。

車の座席から開放された子供たちは、桜の咲き始めた城内を散策して走り回っています。
噴水でぬれてもへっちゃらです。

思っていたよりも実物の名古屋城の天守閣は大きくて立派です。よくもこんな大きなお城を作ったものだと感心しました。
石垣の石は一つ一つが巨大で、あんな大きな石をよくもまぁきれいに積み上げたものだとしばし関心。
屋根の上にはまばゆく目立つ金の鯱が噛み付いています。
資料を読むとオスとメスがあり、重さもうろこの数からサイズまで違うそうです。

天守閣内部をエレベータで登ると5階に出ます。さらに6階へ階段を上って行くと売店のある展望室となっています。
名古屋市内を一望できて、その高さを実感できます。

やっちんは名古屋城のプラモデル、のりかはメモ帳、友君はハンドタオルを、そして自宅用に金箔の入浴剤をお土産に。

下りはエレベータには乗らず、各階の展示を見て降りました。

B1の出口には、実物大の鯱があり、うろこが1枚だけ黒くなっているのが印象的でした。

本丸は現在工事中で、完成は2018年ということです。自宅からはなかなか来れない距離ですから次に来るころには完成しているでしょう。

うどんやの前を通る時に、朝サンドイッチしか食べていないママがおなかが空いたと言っていましたが、他に同調する人が無く、昼食は他でということに。

名古屋城を一回り見学して、すでに2時過ぎです。
車に戻り、これからの行き先を考えます。
とりあえず、中央道で長野方面へ。

小牧ジャンクションから中央道へ入った先のパーキングで、給油。燃費は10km/Lとなかなかの高燃費です。
牛タンフランクとコロッケで軽い昼食を済ませました。
いい加減に今夜の宿を決めておかなくちゃとカーナビで行き先を探し、上諏訪温泉に決定。諏訪湖観光案内所からの紹介で上諏訪駅近くの宿「たかの湯」を予約できました。

ここからさらに2時間走って、ようやく諏訪湖まで到着。
宿に着いて一安心。部屋から駅と線路が見えます。ちょうど良いタイミングで電車がやってきて、友君も大喜びです。
広めの家族風呂でゆったりと温泉に入って今日一日の疲れも吹っ飛びます。
夕食はしゃぶしゃぶと馬刺し、鯉の甘露煮など盛りだくさんです。鯉の内臓はタニシの味がするとパパが言うと、誰もタニシを食べたことが無いのでどんな味だろうと不思議がっていました。

夕食後は布団に入ったと思ったらみんなバタンキューですぐに寝てしまいました。

翌日、旅館を後にすると前日とは打って変わって冬型の天気で超寒です。
諏訪湖の間欠泉を見たがお湯の噴出は1m程度でちょっと期待はずれ。寒さもあっていまいち盛り上がりません。

霧がすごくて景色も見えず、遊覧船はお預けとなり、怒る紀花をなだめつつ、八ヶ岳付近の牧場へ向かいます。
途中、雪が降り出し、外の気温は4度まで下がりました。
結局牧場は冬季閉鎖で何も見られず、アイスクリームとホットコーヒーを楽しんで、また別の目的地を探すことに。

山梨県内のハイジの村へ。
アルプスの雰囲気十分のハイジの村は黄色の花が咲き、遊び場も広くて子供はのびのび遊べます。
最近、ハイジのDVDを見始めて現在20話まで見終わっています。全部で52話あるので、まだまだかかりそうです。

スタンプラリーに挑戦し、我が家の小学生二人は園内を走り回り、景品をGETしていました。
本物のヨーゼフにも会えたし、ハイジの村を見られていい思い出になったこと間違いなし!
画像


ハイジの村でのお土産もなにやら買い込んで、村を後にします。

韮崎の道の駅で、おそばを食べて遅い昼食となりました。
他に立ち寄るところが思い浮かばず、そのまま高速を東京方面へ。
高井戸の渋滞を抜けて首都高に入る頃には夕方の5時を回っていました。
このまま帰ると7時に着くな~と思ったのですが、ここはひとつ東京駅で新幹線を見学しようと、丸の内から高速を降ります。

屋根にジェットバックを積んできたので地下駐車場には入れられず、東京駅を一回り。八重洲口近くの路上パーキングに止めて、地下街を歩きます。
入場券を買って、新幹線のホームへ。

東海道新幹線は、じゃんじゃん出発するのが良いですね。出発したかと思ったら、すぐに次の新幹線が入って来る。
掃除の人たちもエライ手際が良くて、次から次へと座席を返して掃除していきます。
700系の長いくちばしは間近でみるとホントに長い。
子供も大人も楽しめます。

今度は、東北上越新幹線のホームへ。
2階建てのMAXはでかい!
こんなにでかいのが速くて良いのか。
それにしてもMAXの顔つきが寝ぼけた犬のように見えるのは私だけだろうか。

東京駅の松屋で私は牛丼大盛、紀花は焼肉定食、ママとやっちんはかつ屋で弁当を買って、車内で旅行最後の夕食を済ませました。

遊びすぎた翌日は、バテバテだったのは言うまでもありません。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック