白馬栂池自然園に雪渓を見に行きました

2015年7月19日、梅雨明けした暑い町を離れて、雪の残る白馬へ行って来ました。




画像





千葉から一晩中車を走らせて、6時間かかって栂池のロープウェイ山麓駅の駐車場へ到着しました。
朝6時半から運行しているのですが、あいにくの雨です。
8時を過ぎた頃、少し晴れ間が出たので、傘を片手に出発しました。

ロープウェイを2本乗り継いで、栂池自然園に到着です。トイレを済ませて、いよいよ散策スタート。


それにしてもすごい人出です。
やっぱり涼しいところを目指して集まるんですね。





画像




30分も歩くと、雪解け水が流れる川に差し掛かり、そこから先は雪が残っていました。


川原で休憩して、水に手を入れると、10秒ほどでしびれて痛くなってきます。
裸足で遊んでいる子供たちも水に入って居られるのはほんの数秒でした。


昼食をそこで食べて1時間ほど休憩しました。

少し雪の上を歩いてみると、やはり危ない感じです。
無理をせずそこで引き返して、下山することにしました。






画像





山小屋のカフェテラスで、紀花はチョコレートケーキと紅茶をいただき、私はビール。
ママはアイスクリーム(結花の食べ残し)。
ちびっこは「おこじょ」のぬいぐるみを買ってもらって遊んでご機嫌です。




ロープウェイを降りたところに宿をとってあったので、1泊してゆっくり出来ました。

翌日の海の日は、新幹線が通った糸魚川駅まで行き、日本海で少し遊んでから帰ってきました。

あ~、千葉は暑い。
お盆休みまでまた頑張るぞ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック