海釣り大会

いつもお世話になっている、取引先から海釣り大会のお誘いがありましたので、小学校3年生の友君と社員の大野君を連れて、3人で参加してきました。


数日前から、釣竿を新調したり、本気モードで入賞を狙っています。


画像



秋晴れの、11/3にいよいよ釣り大会が始まりです。葛西の「泉水」という船宿から、朝7:00頃に出船です。
釣り場には8時頃に着きました。


エサは、イワシのミンチで、25号のビシを使った天秤仕掛けです。
3本バリには、赤タン(イカの切り身を食紅で染めたもの)とアオイソメの好きな方を付けます。今日は赤タンが良いようです。


画像



友君に1匹目がかかりました。まずまずの出だしです。
私の1匹目はイワシでした。
今日の狙いは、アジなのですが、3匹の合計の重さで順位を競っています。


画像



重いなと思うと、2匹同時にかかっていました。


画像



画像



しばらく釣っていると、やはり友君は飽きてしまい・・・。大野君は船酔いで・・・。
結局私が頑張ることに。


横浜港の周辺の水深20~30mあたりを魚群を追っては移動しながらの釣りになります。
遠くには、レインボーブリッジが見えたり、大型コンテナ船や、そのコンテナの積み下ろし設備などが見られて、なかなか楽しい釣りです。


画像



ぼちぼちとアジが釣れていますが、他の人には時々サメが来たり、イシモチやカサゴなども釣れていました。
昼過ぎに、お菓子とパンで元気になった友君が一番大きなアジを釣り上げました。
船長さんに大きいでしょう!と自慢げです。


画像



画像



午後2時ごろに沖上がりとなり、葛西まで1時間ほどかけて戻ります。


下船後の計量で、なんと!友君が見事2位となりました。
私は8位でした。
景品をいただき、とっても楽しい一日でした。


画像



画像



帰りの車の中で、「僕は漁師になって、いっぱいお金稼ごうかな~」と楽しそうな友君でした。


画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック