きんちゃんの日記-休日のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018年6月尾瀬

<<   作成日時 : 2018/06/20 19:05  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6/16〜17 尾瀬に行ってきました。いつものテント泊では無く、今回は至仏山荘での1泊です。我が家の小学生3人組は、数日前からワクワクしていました。


朝4時起きで、5時には千葉の家を出発です。新しく開通した外環道を通って関越自動車道へ向かいます。やっぱり外環の高速が開通したおかげでカーブの多い首都高を抜けなくて済むようになり、とってもスムーズに群馬方面に向かえます。


途中、赤城のSAにより、トイレを済まして沼田I.Cより下道を走って戸倉の駐車場へ9時に到着しました。
朝のうちは雨が残っているので、カッパを着てバス停から乗り合いタクシーに乗って鳩待峠へ向かいました。


乗り合いタクシーの運転手さんが、2日前に歩いたという尾瀬のスライドショーを見せていただきながら山道を登って行きます。花の名前を覚えながら、素敵なスライドショーでした。

画像



鳩待峠に着くと、まずはトイレを済ませて、自宅へ「行ってきま〜す」の電話をしていざ階段と木道の尾瀬に出発です。
山小屋のチェックインが13時なので、到着が早すぎてもいけないと、かなりのスローペースで歩いて1時間20分で山の鼻のビジターセンターまで到着しました。


画像



画像



そこでビックリしたことは、なんと、山の鼻でもAU携帯が繋がっています。Lineで画像が送れますので、ママへ画像を送りまくりました。


画像



ちょっと早いけどまずは至仏山荘へ受付だけ済ませて、13時まで散策することに。



画像


画像





しかし、腹減ったーという子供たちの声にまずは昼食をいただくことにしました。
至仏山荘のメニューはあらかじめネットで調べて旅行のしおりを作っていたので、昼食のメニューも決まっていました。


綾花と友哉は醤油ラーメン、結花がチャーハン、私は味噌ラーメンをいただきました。やっぱりお店で食べるのは楽ちんですね。いつもなら、お湯を沸かしたり、終わったら洗い物したりと食事も大変ですが、座っているだけでおいしい食べ物にありつけるのは有難かったです。


昼食後は研究見本園を1周し、黄色の花を見つけたら500円、白い花は10円、紫は50円というおこずかい稼ぎゲームをしました。


13時になり、チェックインを済ますと、部屋に入ってまずはリュックの荷物を全部出します。
はてさて、子供たちは何を持って来たのか?


画像



ゲーム機、ぬいぐるみ、トランプ、など出るは出るは、ぬいぐるみは10個以上出てきました。
お菓子を食べたり、自由に部屋で遊び、そのうちに子供たちだけで布団を敷き始めました。
友哉はそのままお昼寝してしまいました。

画像



綾花と結花とパパだけで付近の木道を散策に行くと、レンゲツツジや、ワタスゲ、ミヤマキンポウゲなどを見つけることが出来ました。ヤマネやオコジョに出会えればうれしかったのですが、さすがに見つかりませんでした。


画像



綾花も結花も双眼鏡をのぞきこんで、山の上の方を見たり、クマを探したりしていました。
木道の下の水たまりでは、5センチほどの魚が泳いでいるのを見つけましたが、ゲコゲコ鳴くカエルの声はするけどカエルの姿は見つけられません。


画像



宿に帰って、お風呂に入り、トランプで遊んだりして過ごすとすぐに夕食の時間になりました。
山の夕食はハンバーグにから揚げ、煮魚など、歩荷さんが運んでくれた食材を有難くいただきました。


画像



部屋で少し遊んでから、ちょっと外へ散歩に行こうと出ていくと、雨が降っています。
散歩はあきらめて、また部屋に戻って、トランプやUNOで遊び、宿の夜は楽しく過ごしました。


画像




翌朝、雲一つない青空が広がっています。
朝食を済ますと、7時少し前にはもうチェックアウトして、いざ尾瀬の中心部へ向かいます。
しかし、20分も歩くと、綾花は胸が痛い、結花はトイレ行きたい・・・。もっともっと先へ進みたい友哉を説得し、山ノ鼻へ戻りました。


画像



画像



画像



走ってトイレに行き、何とか間に合いました。危ない危ない。


至仏山荘の前にリュックを置いて、身軽になっていつもの研究見本園を散策しました。
小川には小さな魚の群れを見つけることが出来ました。


画像



至仏山荘に戻ると、ツバメが沢山居て、水たまりの泥を運んでは山荘の壁に巣を作っていました。
まだヒナは生まれていないようです。


画像


画像



一通り散策をした後で、いよいよ下山です。と言っても鳩待峠までは1時間ちょっとの登りになります。
リュックを背負ってさぁ出発!


画像



平らな木道をず〜っと進み、30分位進んだら、急な階段を上ったところで、1回目の休憩です。
お菓子を食べて、水を飲みます。


画像



鳩待峠まで登ったら、バス・タクシー共通乗車券を購入し、乗り場に着くとすぐに人が集まって出発です。8人そろうとタクシーが随時出てくれます。


戸倉の駐車場に着いて、観光協会の日帰り温泉に入りました。
11時頃でしたが、次々と登山者が汗を流しに来ていました。熱いお風呂で良くマッサージして疲れを取ります。


帰りの高速の赤城サービスエリアで昼食としました。
山でも食べていたけど、ここでもラーメンでした。


画像




やっぱり尾瀬は楽しいね。またこよう!









月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018年6月尾瀬 きんちゃんの日記-休日のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる